2 リマ


今回、リマの宿は古くからおつきあいのある友人、早内さんご夫妻が経営されてる宿「カントゥータ」だ。早内さん達は同じ地所で「ポコアポコ」という大きな民芸店もされているので、ここに行けば、ペルーのお土産はほとんど手に入ってしまう。だから日本から来たグル−プ旅行のお客さんやお仕事できた人達にはとてもいい。奥さんの香苗さんはアルパカの毛糸を古代染めとしてはじめて染色に成功された人で、すごく素敵なショールやセータ−が沢山あります。お宿も快適な部屋と美味しい日本食で、ものすごく美味しい。場所もサンミゲル地区にあり、大きなショッピングセンターがあるのでとても便利がいい。興味のある方、泊まりたい方はぜひ下記のページからどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/pocopoco/index.htm


空港で一休みしてから「カントゥータ」に向かう。空港の客引きはうるさいから飛行場の外まで歩こう!表通りまで5分、タクシ−がいっぱい走ってる。手を上げて行き先を伝えて交渉。今回は7ソルでした。(270円)無事宿に到着。懐かしい早内家の人とお手伝いさん。

一休みしてから、リマの旧市街へいく。タクシーを使ってアルマス広場まで。

商店街を通り、古い楽器屋さん街まで歩く。ここはあまりいい物はないけど、掘り出しものが
ないか探す。アゴゴという羊?ロバ?の頭蓋骨の打楽器(アゴを叩くと、歯がガタガタと鳴る。)非常に面白い。し欲しい、また安い。でも荷物になるのと、税関が通りそうもない。あきらめよう。

サンミゲルには巨大なスーパ−、デパ−ト、ホ−ムセンタ−、レストラン街、カジノまであり、初めてペル−に行って、ここを訪れるときっと驚く。ここペル−?
そんな町の美味しい海鮮料理屋さんに連れて行ってもらいました。

  
 

どれもむちゃくちゃ美味しかったです。でも食べすぎ。
お料理の内容は(写真をクリックすると大きくなります)をクリックしてみてね。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー